「会社辞めたい・・・行きたくない。」みんなの体験談

「会社辞めたい・・・行きたくない。」みんなの体験談

スポンサードリンク




リクナビNEXTはこちらから。・・・もうダメかもしれないと感じたら。

突然、会社から解雇されてしまいました。社長も逃げて会社は倒産。精神的にタフになれたよ!

 

会社を辞めたいとは思っていたのですが、いきなりリストラを告げられて解雇された時は、ちょっと待ってよ・・・と戸惑ってしまいました。いくら会社を辞めたいとは毎日思っていたとしても、いきなり失業するとなると、収入が途絶えてしまうので、ちょっと待ってくれ状態になってしまうのも無理はないのです。

 

リストラするなら、もっと前に言ってくれないと、次の仕事を探す余裕もないじゃないの・・・あまりにも酷いというのが実感です。しかし、いくら平の私が叫んだところで、解雇されたという事実は変わらず、私のデスクは予定通りなくなってしまったのです。

 

あとで聞いたら、会社の経営がまずくなって、幹部も役員も取締役も逃げてしまったみたいです。つまり、あのまま仕事を続けていたら、給料未払いとかになっていたかもしれないから結果的には、解雇されたのが幸運だったのかもしれません。

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・給料が未払いになる前に。

 

上司や先輩を恨んだこともありました。

 

いきなりリストラされて解雇された私を、上司や先輩が影で笑っていたようです。だから、上司や先輩を恨んだり憎んだりしたこともありました。しかし、彼らものちに仕事を失う給料が未払いとかになり、私よりも悲惨な目にあっていると考えたら、いい気味だ!と思い、自分を慰めることができました。

 

やはり人の不幸を笑う人は、いつか自分にも不幸が訪れるというのは本当のようです。今は、上司も先輩もどこでどんな仕事をしているのか分かりませんが、ブラック企業とかに就職しちゃって失敗すればいいのに・・・なんて思っています。

 

そんなふうに思うのは、散々、上司や先輩から村八分のような扱いを受けたからです。なぜ、なんで私がそんなに迫害されないといけないの?と思ってしまうほどの酷い仕打ちを受けました。

 

この恨みは一生忘れないと思うし、もし、上司や先輩と再開して、謝罪をしてもらったとしても、決して許すことはできないでしょう。そらくらい私は、前の会社で嫌な思いをしてきたということです。

 

性格まで歪んでしまった気がします。

 

人は追い詰められると、自分の心を守るために蓋をしてしまうのでしょう。私は明るくてプラス思考な性格でしたが、前の会社で性格が歪んでしまい、ネガティブな性格になってしまいました。おかげで恋人も失い、友達も少なくなりました。

 

毎日が悲惨で、マイナスのことしか浮かんできません。それもこれも前の会社に新卒で就職してしまったからです。ブラックな会社だと知っていたら、選ばなかったのに・・・説明会で、優良企業的な感じでアピールしてきたから、つい騙されてしまったのです。

 

今は倒産して影もないので、恨んでも仕方がないのですけどね。でも、会社を辞めて、職場も環境もかわったことで、歪んでしまった性格が改善し、もとの自分に戻れたような気がします。もう、2度と会社選びで失敗したくないと思いました。

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・性格が歪んでしまう、その前に。

 

精神的にタフになれた!ちょっとやそっとのことじゃ落ち込まない!

 

前の会社は最悪でしたが、ちょっとだけ良いこともありました。それは、ちょっとやそっとの事では落胆したり、落ち込んだりしなくなったという点です。つまり、あまりにも前の会社で辛い目にあったから、精神がタフになったということです。

 

これは自分にとって良いことであったプラスになった!と思っています。前の会社は何もいいことがなかったし、思い出したくもないことばかりですが、耐えたことで、タフな精神が磨かれたというのはプラスだと思うし、これからも役立つと思っています。

 

そう考えると、決して無駄ではなかったと思えるので、生きる勇気みたいなものが湧き出てきます!今の会社でも残業とか休日出勤とか辛いことは多いですが、前の会社よりはマシ!だって普通に仕事ができて、普通に給料がもらえる!こんな当たり前のことだけど、普通って幸せなんだと心から思いました。

 

前向きに生きないと、転落してしまうのが人生。

 

今回のことで、社会人になったら、なんでも前向きに考えて生きないと、すぐに転落してしまう。不幸は隣り合わせという教訓を得ることができました。人生経験も社会経験も少ないからこそ、転落する危険も多くなると思うので、慎重に生きていきたいと思いました。

 

特に仕事はそう何回もかえることができないことなので、慎重にこれからのキャリアを考えて、転職とかも短絡的に実行しないようにしたいです。転ばぬ先の杖と言いますが、転んでからでは遅いのでしょうね。

 

私は1度転びましたが、20代の若いうちに転んでおいて良かったと思います。なぜなら、30代や40代になって転んだら、捻挫では済まないですからね。新卒でブラック会社に就職って不幸っていえば不幸ですが、捻挫くらいの不幸だと思います。

 

年齢が増えていけば、骨折や頭を打って死んでしまうこともあるのですから・・・人生は1歩踏み間違えれば、取り返しのつかないことになってしまうのです。だから慎重に生きていきたいと思いました。

 

これから仕事、結婚、お金といろんな選択を迫られると思いますが、慎重に計画的にをモット―にいきたいと思っています。

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・取り返しがつかなくなる前に。

リクナビNEXTはこちらから。・・・働くのが嫌になってしまう前に。



スポンサードリンク





20代 30代 40代 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目