結婚はとても良い退職理由、だから今、会社を辞めたい

結婚はとても良い退職理由、だから今、会社を辞めたい

スポンサードリンク




リクナビNEXTはこちらから。・・・もうダメかもしれないと感じたら。

結婚はとても良い退職理由、だから今、会社を辞めたい

仕事って一旦就職するとなかなかやめることができないですよね。私の仲間内の中でも一体いつ辞めるのが一番いいのかということがよく話題に上ります。その時決まって出る結論が、あります。それは結婚を退職の理由にするということです。

 

女性も社会進出が進んで、結婚後も働くことは当たり前の時代です。でも職場によっては、女性の立場が非常に弱い場所もあるのです。いろいろな職場を経験した人は女性である立場を生かして、また自分のキャリアになる仕事を選んで人生を進んでいけるかもしれません。

 

しかし、初めて就職して、ほかの会社を知らなければ、会社を辞める勇気もないし、その女性であるという弱い立場から抜け出せないこともあるのです。そんな友人たちが集まって愚痴を言い合うと、決まって出るのが結婚の話なのです。

 

結婚を理由にすると、あまり引き止められないし、理由も深く追及されることがないといいます。また女性で家庭に入ることを良しと思っている上司がいれば、なおさら賛成してくれるでしょう。結婚は便利な辞める理由なのです。

 

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・子育てが落ち着いた後に、正社員として復職したいなら。

同僚が結婚した時に自身が感じた事を書いてみる。

ついこの間の事である。 同じ職場の同僚(女性)が結婚し、退社しました。 私は男性ですが大変羨ましいです。 もし私が女性だったならば私も結婚して会社辞めたいなあとか絶対思うんだろうなと思いました。 職場のみんなで開いた送別会の時も、彼女は活き活きとしていましたし本当に幸せそうでした。 女性にとっての結婚とは一体どういうものなんだろうか?男性が考えるよりもやはり特別なものなんでしょうね、きっと。 ああ、私も何かめでたい出来事で会社をいつか辞める時が来るのだろうか。 といっても独立して起業!!とかそういう事が出来るようになるのってかなり後になるでしょうし、他だと例えば今よりもいい条件で雇ってくれる企業から声がかかって辞めるとかそういう事くらいで結局男性って働く方に考えがいってしまうんだろうなって思います。 まあ同僚は結婚してめでたく寿退社となりましたから素直におめでとうの気持ちで今はいっぱいです。 日々疲れがちな会社勤めの中でこういうめでたいお話を身近で体験すると嬉しいです。

会社に必要とされることは結婚生活を続けていくためにも重要

女性が会社を辞めたいと思うときの理由として、仕事に疲れたという意見とそろそろ結婚をしたいという意見が多いです。実際に働いている時には後者の意見をよく聞いてきました。男性のように退職まで働き続ける女性の割合がどの程度か細かいところまではわかりませんが、実際にはまだまだ少ないのではないでしょうか。女性として子供を産むことを考えると、特に30代前後になるにつれて結婚したいから会社を辞めたいという話は出てきます。しかし辞めるに当たって本当にそれで良いのかよく考えることも大切です。なぜなら今は正社員といっても安泰とは言えません。日本の9割が中小企業と呼ばれています。いつどうなるか大手企業ですらわかりません。結婚した後に旦那さんがリストラをされてしまうかもしれないし、何らかの理由で働けなくなってもおかしくありません。現代の日本において何が起きようとも不思議ではないのです。そのために女性も何があっても支えられる力を持っていなければなりません。それは精神面ではなく、金銭的なものも含まれます。結婚して子供が出来た場合、更にその必要があるでしょう。寿退社といって、昔は結婚と同時に辞める人が多かったそうですが、現在は子供ができるまで辞めない人が多くなっていると思います。将来的に結婚したいから仕事は腰掛けで良い、ほどほどで良いという考え方は危険な時代になってきたと思います。万が一、旦那さんに何かあったときに妻が支える力を持てるように、会社である程度スキルを身に付けたり、自分自身で勉強をしておいたほうが良いと思います。

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・他の会社でも通用するキャリアを積みたいなら、キャリアになる質の高い仕事ができる会社に転職するべきです。キャリアアップにもスキルアップにもならないお粗末な仕事しかない会社にいても、意味がないですからね。特に女性が結婚後に正社員として復帰するなら、、社会で通用するキャリアがないと採用担当者に相手にもしてもらえないでしょう。

どうすればいいの?〜仕事と結婚の間で揺れる20代後半女子の悩み〜

入社して3年が経った頃、仕事を辞めて無性に結婚をしたくなったことがありました。

 

今振り返ると、同い年の友達が結婚を決めて幸せそうなのを見て、焦っていたんだと思います。

 

職場の先輩や同期も結婚していくと、自分が新人の面倒を見る立場になり、責任も重くなっていくのがストレスでした。

 

このままだとお局様になるのかなと先の見えない不安に囚われました。

 

また、入社して3年ということで、仕事に対する新鮮味がなくなっていました。

 

毎日、同じ繰り返しのような気がして、このままここにいても成長しないかもと思っていました。

 

自分の仕事に対して夢が持てなくなり、先が見えないような気持ちになりました。

 

当時、2年間付き合った彼がいたのですが、年下であったため、結婚はまだ考えられないという状況でした。

 

私は、仕事が辞めたい時期だったので、「じゃあ、いつまで待てばいいの?」と聞いて、喧嘩になりかけたこともあります。

 

結局、彼の気持ちは変わらないだろうと思ったので、私も彼がその気になるまでやりがいのある仕事を見つけようと思い、転職をすることにしました。

 

転職してからは結婚願望もだいぶ落ち着きましたが、今後も結婚と仕事の間で揺れる時期はやってくると思います。

長年辞めたいといっていた同僚が、ついに退職

わたしには、同期の同僚が2人います。いつも3人で集まって、会社の愚痴を言っていました。そのうちの一人は、いつも会社を辞めたいといっていました。特に明確な理由もなく。だから気持ちは辞めたくても、辞めるきっかけがなかったのだと思います。

 

しかしこの同僚がついに辞めることになったのです。理由は結婚。彼女の旦那さんになる人は、女性は糧を守るべきという古い考えを持つ人だったようで、長年仕事をやめたいと思っていた彼女はすぐにこの考えに同意、仕事をやめる決意をしました。

 

彼女は仕事をやめる前、仕事の引継ぎ等もあるし、それに並行して結婚の準備も進めていたので、とても忙しそうでした。しかし、なんとなく生き生きしているようにも感じました。彼女は、やった!一抜け!と思っていたと思います。

 

このことがあるまで、私の結婚願望はそれほど強くありませんでしたが、最近、願望が強くなってきています。相手もいないのに。それが、仕事をやめるきっかけになるのか、私にはまだわかりません。

会社を辞めることを引きとめられている私の同僚

私の同僚は、結婚を機に仕事をやめる決意をしました。そして会社に辞表を提出しました。周りの誰もが、結婚が理由なので、会社もそれを受理してくれると思っていました。しかし、違ったのです。

 

彼女は仕事が良く出来るので、プロジェクトの一員でもありました。しかし、そのプロジェクトもひと段落ついて、もうあとは結果を待つだけという段階に入っていたので、結婚を機に辞めることになっても問題は生じないと誰もが考えていたのです。しかし上司だけが考えが違いました。プロジェクトの結果が出る前にメンバーが変わってしまうと、相手の会社の方に不安を与えてしまう。せめて結果が出るまで会社にきてもらえないだろうかと彼女は打診されたのです。

 

彼女もそのプロジェクトには力を入れていたし、成功することを願っていました。そのために彼ともよく話し合って、結婚後も数カ月働くことを決意しました。そしてプロジェクトの結果が出て無事に円満退職をしたのです。

 

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・結婚でキャリアを捨ててしまったことを後悔する前に。

 

 

リクナビNEXTはこちらから。・・・働くのが嫌になってしまう前に。



スポンサードリンク





20代 30代 40代 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目